2005年07月03日

つづきです。


みなさま、こんにちは。にゃにゃです。

なんかね…後からちょっと考えちゃいました。
自分のブログだからって、何書いてもいいのかなぁ…
でも、嫌な思いはしたし、同じ間違いはして欲しくないという
願いを込めての前向きな感じで読んで下さいませm(__)m


で、電話をかけると女の子が出ました。
「先ほど、持ち帰りのお弁当を買ったものですが
買って帰った物とレシートに載っている物と違うのですが…」
「・・・はい。少々お待ち下さい」(不機嫌な感じ)
「お電話代わりました。店長の**です。何か?」

一通りの事情を説明。
「大変申し訳ありません。にゃにゃ様ですよね?
先日も失礼な事をしました。覚えております。
重ね重ね申し訳ありません。すぐに差額をお支払いいたします」
「いえ、お金はもういいんです。ただすごく美味しくて
また寄らせて頂いたので、ちょっと残念だなぁと思って。
こういう間違いはない方がお互い気持ちいいですよね?」
「もちろんです。ぜひ、次回御来店の際にはお名前をおっしゃって下さい。
差額をお支払いいたします」
「いえ、本当にもういいんです。こういう事があった事を
わかって欲しかっただけなので」

店長さんは何度も謝って下さいました。
私だったら…忙しい時ほどミスは起こるものです。
手渡す時に、レシートの注文内容と中身の確認はすると思う。
プロなんだから、お金を貰っているのだから
気をつけて欲しい。
そして、私も気をつけなくてはと思いました。

でも、私の電話を向こうがどう取っているか?
ただのクレーム好きの人だとか思われていたら悲しいな。
少しでも伝わっているといいな。
posted by にゃにゃ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。