2005年12月17日

恐怖の訪問者

皆様こんにちはーにゃにゃですー。

いつも伺っているブログさんで恐怖の訪問者のお話が載っていて
「おおーそういえば、私もあるぞ」と思い出しました。

とりあえず、いっぱいあるのですが
まず第一弾。

私は一人で小さな店をしているのですが
様々なお客さんが来られます。

ある日、見た感じ本当に普通の人で
それも若干気が弱そうな感じの女性の方が来店。
見た目とは違い、仕事や家族の話をたくさんして
その日は普通に帰られました。

そして、今度はお友達を連れてご来店。
私がお友達のお相手をしている間
彼女はおもむろに重そうな本を取り出し
ソファにどっしりと座り読み続けていました。

そして、お友達がお手洗いに行っている間に
私が彼女の所に行くと、その分厚い本を閉じて言いました。

「今、ずっとここでこの場所を清めましたから(^^)」

「はい?清めた?…ですか?」

「そうです。ここでずっと言葉で清めていたんですよ。
お客様商売していたら、いろんな方が来られるでしょう?
だからお清めしていたのです」

「???????…あ、あの…」

「○○(聞いたことない団体)とか興味ないですか?」

「(−_−メ)…ないです。」

「でも一度ゆっくりとお時間欲しいんですよ」
とさっきトイレに行った相方登場。

二人並んで、かなりのアプローチスタート。

「今2時間ほどお時間もらえませんか?」
「無理です、この後すぐに次のお客様が来るので」
「じゃ改めて日にちをお聞きしたいのですが」
「忙しいので、わからないです」

その問答が30分ほど続きました。
本当に忙しかったのと、丁度電話がかかったので
お断りをして、帰ってもらいました。

勝手に清めるなーー(怒)!!!!!


posted by にゃにゃ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。